粗大ごみを何度か捨てるという機会があったのですがまず一つとして行政に依頼するということが選択肢として挙がりました。それは良いのですがすぐに回収してくれるわけではないということがかなり厳しいことでもありました。捨てたいから回収してもらおうとしているわけで早く取りに来てくれるならばそれに越したことはないのですが、どうしても二週間、三週間、下手をすると一ヶ月後、と言う事にもなっていました。そんな時にちょうど良いゴミ回収の業者がありました。無料で引き取ってくれるということで金属の物であれば引取りというところがあったわけです。そういうところでコストをかけずに捨てられるものは捨てるということを私は行っていました。ちなみにパソコンなどもそういうことで回収してもらうことにしたのですがその場合個人情報の扱いなどがいると不安になりましたからハードディスクだけは抜いてということにしていました。全てのものを回収してもらえるわけではないので行政の回収サービスも利用はしていましたが、コストコかけることなくできるのであればそれに限ったことはないのです。