我が家の物置はもう何十年も使用し続けていました。海に近い場所に住んでいるので金属製のものが非常に錆びやすいのですが、その物置も錆が酷くかなり劣化していました。物が増えて手狭になってきつつもあったので、そろそろ買い替えを検討しようと思っていた矢先、親せきから朗報が飛び込んできました。「物置を大きなタイプに買い替えるから、今使っているものをあげようか?」というのです。まさにナイスタイミングすぎて小躍り。鉄工所をやっている親戚の知り合いの方が物置をトラックで運んできてくれるとのこと。その前に今設置してある物置を処分しなければなりません。解体できるかどうか全体を詳しく見てみると、ボルトナットの部分も腐食が酷く、全くボルトが回る気配すらありません。バラすことはあきらめて、最寄りの不用品回収業者へ電話。サイズを伝えると回収費用は25,000円との返事でした。新たに購入すれば15万円以上かかるものを無料で貰えるので、そのくらいの回収費用は安いものだと即依頼しました。大きな平ボディーのトラックで回収に来てくれて、解体はせずに3人がかりで物置をそのまま載せて作業は完了。依頼した翌日には来てくれたので、とても助かりました。その後、親せきの家の綺麗な物置が届いて、今は快適に収納できています。