不用品を捨てたいと考えることが最近多くなってきたのでそもそも新しいものはあまり買わないようにということも考えるようになってきました。それはさておき、不用品を捨てる方法なのですが私の場合分解できるものは分解して普通ゴミとして捨てるということをやっています。普通ゴミとして捨てることができるのであれば費用がかかることはありませんので自分としてはこれが最高の方法だと思っています。コスト的にどうなんだということがあるのですが最近では金属も切断できる電動ノコギリというのを購入しましたので大きい金属の物でも分解して小さくして普通ゴミとして捨てるということになりました。正確にいいますと普通ゴミというよりは金属ゴミということになるのですが要するに普通に捨てることができるようなごみとして捨てられるのであれば費用がかからないということです。電動ノコギリの費用なのですが割とかかってしまったのは仕方ないとしても別に他に使い道がないことではありませんから、基本的には満足しているやり方です。不用品と言っても木製のものもあるわけですからそういうのもノコギリで分解することによって小さいゴミとして捨てられるということがあったりします。こういうことをやることによって費用を抑えるということができるようになるわけですからお勧めできたりするのですが、手間がかかるということに関して言えば仕方ないことでもありますがノコギリを扱うのでそういうのは怖いという人にはお勧めできないんです。私はその手の作業がそれほど嫌いというわけでもありませんのでどんどんやっていこうとは思っています。そもそも不用品をあまり持たないようにしようということを最近意識が出ているので物が増えなくなってきたのですがまだまだ捨てなければならないものがあったりするので利用しています。手間はかかりますし、危険ともいえることがあるのですがノーコストで捨てることができるのは大きいです。