先日、思い切って母の嫁入り道具であったタンスと鏡台を処分してきました。
5年ほど前から断捨離をしていて、だいぶ物も少なくなったのですが、このタンスと鏡台は大きいので後回しにしていました。
少し大きすぎるので置き場にも困るし、処分するにもお金がかかるからどうしようかなと考えていたところ、持ち込みだと半額で処分してもらえると聞き、自分でゴミ処理場に持っていくことにしました。
ゴミ処理場に行くのは初めてだったので少し緊張しました。車にタンスと鏡台をつめて、家から車で20分ほどの場所にあるゴミ処理場に持っていったのですが、車に詰め込むのが意外と大変でした。鏡台は鏡と台の部分をバラし、タンスは引き出しを外してから車につめて、それから引き出しをもとに戻しました。
ゴミ処理場につくと粗大ゴミ持込のお客様という専用駐車場があり、そこに止めるとすぐに係りの方々がやってきてくださいました。タンスと鏡台を持ってきたことをつげると代金を言われ、支払いしている間に全て車から降ろして持って行って下さいました。
料金も何故か半額より安くなっていましたし、何より思ったより簡単に処分できました。